Kinky Boots

こんにちは、Rayです。

今月20日から来月5日までは、ブロードウェイ・ミュージカルのチケット2枚が1枚分の値段で買えるブロードウェイ・ウィークです。

私は27日夜のKinky Bootsのチケットを買っていたんですが、26日午後から27日にかけて、“JUNO”と名付けられた『歴史的ブリザード』がやってくるということでNYに非常事態宣言が出され、地下鉄も止まり、26日は全ミュージカルが中止に!

image

夜は車両通行止めとなり、一面真っ白な状態になりました。

下の写真は深夜2時頃のものですが、風もなく静か。本当に記録的なブリザードになるの?という感じ。

image1

この時点では、27日のミュージカルも中止だろうと諦めかけていましたが、結局、JUNOの影響は予想されていたほど大きくはなく、マンハッタンの積雪も警戒していたほどにはなりませんでした。

27日は、学校が休みになった子供たちが公園で雪遊びをし、大はしゃぎ。
夜のブロードウェイ・ミュージカルも前日に中止を決定していたアラジンとライオンキング以外は予定通り行われました。

image3

image4

Kinky Bootsはイギリスに実在した紳士靴製造メーカーをモデルとしたもので、紳士靴からドラァグ・クィーン向けのド派手なブーツの製造に変わっていく過程が描かれています。
話す英語もブリティッシュ・アクセントです。

image5

楽曲はシンディ・ローパーが手がけていることでも話題になりましたね。
2013年のトニー賞13部門にノミネートされ、オリジナル楽曲賞や主演男優賞など6部門を受賞しました。

image6

↓Youtubeで公開されているトニー賞授賞式のステージ。
このベルトコンベアーで踊るシーンはミュージカル前半(休憩を挟んで後半があります)のラストシーンです。

とにかく、派手で楽しくて、ラストは会場一体となってノリノリになるミュージカルです
まだ観ていない方は、この機会に是非!!

 

【大好き!ニューヨーク】トップページへ