Non-Driver ID

こんにちは、Rayです。

今月からマンハッタンに住んでいます。

一昨日、セントラルパークを少しお散歩。
photo9

チューリップは大ぶりで、思い切り開いています。
photo6

カフェに並ぶ人たち
photo8

メトロポリタン美術館の前を通ってみたら、あら?何やら改装中?
photo2 (2)

 

photo5

歩道がこのようになっていました。
photo4

そして、今日(月曜日)はNon-Driver IDカードの申請に行ってきました。

アメリカでは何かと顔写真付きのIDを求められます。
IDと言えば運転免許証が一般的ですが、免許を持たない人にはこのNon-Driver IDが発行されます。

私は20年以上前にニュージャージーで運転免許を取って、7年間必要に迫られて毎日運転していたんですが、もうとっくに期限が切れているし、交通機関が発達しているマンハッタンでは運転する必要が全くないので、迷わずNon-Driver IDの申請へ!

申請場所はマンハッタン内に何か所かあるようですが、私はミッドタウン31丁目のDMVに行きました。
予約なしで行くと待ち時間が長いので、事前にホームページから最寄のDMVに予約をしてバーコードを入手しておくことをおススメします。申請時に受付でそのバーコードをスキャンして整理番号をもらうと、待ち時間が短くて済みますよ。

→DMVのホームページはこちら (ID CARD FOR NON DRIVERS という項目からお進みください)

必要書類として、私の場合は日本のパスポート、ソーシャルセキュリティカード(20年以上前に取得)、クレジットカードを提示しました。費用は、4年間有効のものが10ドル、8年間有効のものが14ドル。その場で写真を撮って、仮のカードが発行されます。

2週間ほどで顔写真付きのIDカードが郵送されてくるそうです。
どんな顔で写っているのか・・・楽しみです(´Д`;)