プリンス コンサート

こんにちは、Rayです。

17日の夜、ニュージャージー側のIZOD Centerで行われたプリンスのコンサート “Welcome 2 America″に行ってきました。

今回のツアーは、14日、15日、17日がニュージャージー、18日、29日がニューヨークで行われる予定だったのですが、しょっぱなの14日が急きょ中止になってしまったようです。
わざわざ14日のコンサートを観るために日本から行ったファンの方もいるようで、なんと言ってよいのやら・・・。

私がインターネットで見つけて購入したチケットは$20。安っ!(一昨日のNBAチケットが$200ですから、私の気合いの入れ具合が大体わかると思います(;^_^A)

2階の22列目というほぼ最後部に近い席だったのですが、開演前に余ったチケットを持った関係者が声をかけてくれてラッキーなことに2階席の8列目のチケットと無料で交換してもらえました。

コンサートは一言で言うと、【感動

80年代~90年代のヒット曲のオンパレード。歌声、ルックス、ダンス、演奏、何をとっても昔と全然変わらないんですよ。
プリンスってやっぱりスゴイアップ

一曲一曲がアーティスティックで、〝魅せるエンターテイメント″とはこのことだと思いました。
途中、懐かしさとプリンスの格好良さに感動して、涙が・・・

1回目のアンコールは「Kiss」、2回目はプリンスではなく、なんと!シーラEが登場し、彼女の大ヒット曲『グラマラス・ライフ』を唄って(叩いて)くれました。

そしてもちろんプリンスも登場。

2度のアンコールが終わり、会場が一旦明るくなったのですが(この時点で会場を出た人多し)、暫くして明りがついたままプリンス登場!3度目のアンコール。(←ずっと電気ついたまま)

この日のSetlistが載っているサイトを見つけました。
→ ココ
たった$20でこんなに素晴らしい体験ができるなんて。。。感激です

  【大好き!ニューヨーク】トップページへ