イースター・パレード2014

こんにちは、Rayです。

今日(20日)は5番街で恒例のイースター・パレードが行われました。

イースターとは、十字架にかけられたイエス・キリストが三日目に復活したことを祝うお祭りですが、ここニューヨークのイースター・パレードではボンネットと呼ばれる華やかな帽子を被った人々が五番街を歩きます。

午前10時~午後4時まで歩行者天国となった5番街49丁目から57丁目までを参加者が思い思いの帽子をかぶって歩くのですが、パレードといってもきっちり列をなして行進したり、マーチングバンドがあるわけではなく、見物人も混じって参加者に話しかけたり、一緒に写真を撮ったりできる、ゆる~いパレードです。

イースター・バニーの耳が売られているので、その場で参加することもできます
22

ペットのワンちゃんも可愛いハットをかぶっています
2

バスケットを持っている人が多いです
3

4

スゴイですねーーー

6

8

9

トランプのKINGそっくり頭には本物のハトが。。。
10

卵から目玉焼きが!
26

とっても背が高いこんな方も。
23

24

 

25

27

11

12

14

15

16

ワンちゃんもベビーカーに乗せられて行進
17

18

19

20

21

目立つ帽子の人や全身コスプレの人は、カメラを持った見物人に取り囲まれてなかなか前へ進みません
私は、最初57丁目のゴール付近で見ていたのですが、そのうち自ら5番街をどんどん下って写真を撮っていきました。

老若男女が参加するこのパレード。
3年ぶりの見物でしたが、今年も趣向を凝らしたボンネットが沢山あってとても楽しめました

➔前回見た2011年のイースターパレードの様子はこちら

【大好き!ニューヨーク】トップページへ