イースター・パレード2015

こんにちは、Rayです。

今日、5番街で毎年恒例のイースター・パレードが開催されました。

イースターとは、十字架にかけられたイエス・キリストが三日目に復活したことを祝うお祭りですが、ここニューヨークのイースター・パレードではボンネットと呼ばれる華やかな帽子を被った人々が五番街を歩きます。

午前10時~午後4時まで歩行者天国となった5番街49丁目から57丁目までを参加者が思い思いの帽子をかぶって歩くのですが、パレードといってもきっちり列をなして行進したり、マーチングバンドがあるわけではなく、見物人も混じって参加者に話しかけたり、一緒に写真を撮ったりできる、ゆる~いパレードです。

イースター・バニーの耳が売られているので、その場で参加することもできます

↑ここまでは昨年と同じ説明です

昨年より2週間以上早い開催となりましたが、お天気も良く暖かい日となり良かったです。

沿道でじっと待つスタイルのパレードではないので、57丁目から下っていくことにしました。

言葉はいらないと思います。ズラリと写真を載せますのでお楽しみください。

image

image1

image3

↓わかる人にはわかる、ゴーストバスターズ!

image4

image6

image8

image9

image10

image11

image12

image13

image14

image15

image16

image17

image18

image19

image21

image22

image23

image24

image27

image28

image29

image30

image31

image32

image33

image2

image7

image34

今年もハデですね~

このパレードは午前10時から午後4時まで、6時間も行われるため、私が見たものはごく一部です。

ブログを書いている今現在もまだ開催中です。

他にももっと凄いボンネットが登場しているんでしょうね~

来年は出てみようかな・・・

→2014年のパレードはこちら

→2011年のパレードはこちら

 

【大好き!ニューヨーク】トップページへ