ハーレム・デー

こんにちは、Rayです。

7月27日から始まった【ハーレム・ウィーク】初日のブログはこちら

昨日17日は『Harlem Day』として、W135丁目5番街から St. Nicholas Avenueまでの4ブロックで様々な催しがありました。

5番街からMalcolm X Blvd.までは、Autoショー、ステージ、スモールビジネス・エキスポ、Malcolm X Blvd.からSt. Nicholas Avenueまでは、キッズイベント、ファッションショー、ステージなど、フード・衣類・雑貨などのベンダーも数多く出て、正午から午後7時まで賑やかに開催されました。

↓私はここからSt. Nicholas Avenueまで歩くことに。
image

↓キッズのロック・クライミング。多くの大人が見上げる中、小さな子供たちがどんどん登っていきます。
image1

ソウルフード、ハラールなど、フードベンダーもいっぱい出ていました。
image2

image3

image6

image15

↓チルドレンズ・フェスの入口。セキュリティが厳しく、子供連れでないと入れません。
image24

↓ティーンエイジャーによるファッションショー。みんな可愛いですね
girls

↓CERT(Community Emergency Response Teams)というニューヨーク市のボランティア・グループのブース。
ハリケーンが来た時の災害マップ、緊急時の備え・対策などの案内を配っています。

image4

↓『Soul Oldies』のテント。写真では分かりにくいですが、モニターのジェームス・ブラウンの曲に合わせて、この方がパフォーマンスをするので 自然と見物人が増えていきます。

image5

↓Wow巨大な似顔絵。
image11

image12

↓オバマファミリーのもあります
image10

↓アポロ・シアターのブース。今月一杯ハーレムの住人はアマチュアナイトのチケットが半額で買えるそうです!

image13

↓Tシャツ屋さん
image14

↓こちらもTシャツ屋さん
image17

↓セネガルの方が作っているそうです。一番右のゾウの椅子がほしいけど、持って帰れない
image16

↓一個5ドルのゾウとワニを購入。(うふふ・・・コレクションが増えたゎ
image25

image18

アジア人はほとんど見当たりませんが、なんだかとっても居心地が良く、楽しい空間です。

image19

↓帽子屋さんも人気です
image20

image21

↓ステージでは音楽ライヴ

image23

↓135丁目のつき当たり St. Nicholas Ave.
セントニコラス・パーク入口。公園の西側には市立シティ・カレッジがあります。
image22

公民権法制定50周年を記念して、今月23日にここで5kmマラソンと1.7マイル(約2.7km)ウォーキングが行われますよ。
(参加するには事前登録が必要)

ハーレムウィーク公式サイト➔➔http://harlemweek.com/

 

【大好き!ニューヨーク】トップページへ