ハーレム・ウィーク開幕

こんにちは、Rayです。

今年で40周年を迎えた夏のイベント『ハーレム・ウィーク』がスタートしました。

初日の今日は『A Great Day in Harlem』ということで、音楽やファッションなどの開幕イベントが行われました。

場所はw122丁目とRiverside DriveにあるUS grant national memorial park

私はイースト86丁目から行ったので、まずはバスでセントラルパークを横切ることに。

image47

地下鉄の駅があるブロードウェイで降り、一番線に乗って116丁目駅コロンビア大学で下車。

image13

image14

ここから徒歩10分ほどで会場に到着です。
イベントステージの前にはブースが立ち並んでいます。

image6

↓ニューヨーク市警の求人ブース。試験の案内などを配布していました。

image7

↓こちらは、CABOTチーズのプロモーション。試食ができます

image5

↓ステージではライヴ・パフォーマンス中

image4

↓通りにはフード・ベンダーが出て賑わっています。

image3

雑貨、衣類、マッサージなども・・・

image1

↓エジプト発祥のアフリカン・リフレクソロジーだそうです。

image  image2

“ハーレム・ウィーク”という名前が付いていますが、一週間だけのお祭りではなく、8月23日までの約1ヶ月に渡り、ハーレム地区で音楽、スポーツ、ダンス、ファミリーイベントなどが開催されます。
スケジュール・場所は公式サイトでチェックしてくださいね

さて、せっかくここまで来たので、今日はモーニングサイド・ハイツ地区を散策してみることにしました。
先ほどのイベント・ステージのすぐ後ろにあるのがこの建物。
『グラント将軍の墓』
南北戦争時の北軍司令官で、後の18代大統領、50ドル札の肖像にもなっている「ユリシーズ・グラント将軍」のお墓です。
(ここはまた改めて時間を取って是非訪れたいと思っています)
公式サイト:http://www.nps.gov/gegr/

image9
グラント将軍のお墓のすぐ目の前にあるのが 『SAKURA PARK』
1912年に日本から2000本もの桜の木が寄贈されたことにより、この名前がついたそうです。
公式サイト:http://www.nycgovparks.org/parks/sakurapark

image12
そして、少し歩くと 『リバーサイド教会』があります。
モーニングサイド・ハイツの観光スポットの一つですね。
公式サイト:http://www.theriversidechurchny.org/

image10 image11

さて、この後はテクテクとまた116丁目まで歩いて戻り、コロンビア大学とニューヨーク大聖堂を訪れましたよ。

その様子はまた次回

 

【大好き!ニューヨーク】トップページへ