奇跡のシンフォニー

原題:August Rush

2007年

監督:カーステン・シェリダン

キャスト:フレディ・ハイモア、ケリー・ラッセル、ジョナサン・リース=マイヤーズ


ストーリー

生まれてすぐに孤児院に引き取られ、両親の顔を知ることもなく育ったエヴァン。ある日、「音楽のする方へ」と月に導かれ、孤児院を抜け出す。マンハッタンにたどり着いたエヴァンは、そこで出会う人々と関わりながら、いつか両親に会えると信じて音楽の才能を発揮する。


image105Rayのレビュー(ネタバレあり)

シンプルで、タイトル通り“奇跡”のストーリーなんですが、エヴァンのような天才肌で純粋な子はいると思うんですよね。ごくごく稀に。

エヴァン役のフレディ・ハイモアさんはこの役の為にギターを6ヶ月間特訓したそうですが、何年もやっているように見えたのはすごい。

本物の天才ギタリスト坊やなのかと思ってしまいました

この映画の印象にのこるNYスポットは、なんといってもワシントンスクエアです

あのアーチの真ん前の建物は実際にありましたっけ?あるんだったら一度上ってみたい

あり得ない展開なんだけど、3人を繋いでいるのが音楽というところが素敵なんですよね。

音楽って素晴らしいです。


↓AmazonでDVDを購入する