魔法にかけられて



原題:Enchanted

2007年

監督: ケヴィン・リマ

配給: ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ

キャスト:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マースデン、スーザン・サランドン、ティモシー・スポール


ストーリー

アニメの世界、アンダレーシアで暮らすジゼル姫はエドワード王子と出会い、その日のうちに婚約をする。しかし、王子の継母ナリッサ女王が魔女に化け、ジゼルを井戸につき落としてしまう。

ジゼルが気がつくと、そこはアニメの世界ではなく現実のニューヨーク。
雨の中びしょ濡れで、お城が描かれたビルの看板をたたきながら助けを求めているドレス姿のジゼルをタクシーで通りかかったロバートと娘のモーガンが見つけて、自宅へ連れ帰る。

動物と話をしたり、プリンスが迎えに来ると言ったり、突然唄い出したりするジゼルにロバートは腹を立てながらも彼女の純粋な心に惹かれていく。

アンダレーシアからエドワード王子とリスのピップがジゼルを探しにやってくるが、女王の手先ナサニエルも後を追ってきて邪魔をする。

ようやくジゼルとエドワードは再会するが、ジゼルの気持ちにも変化が・・・。


image105Rayのレビュー(ネタばれあり)

ジゼルが可愛い。話し方やしぐさがディズニーアニメのプリンセスのイメージそのまま
この女優さんの実年齢が三十路過ぎということが話題になっていますが、言われなければ気にならない。言われたらちょっと気になる(^^;

現代のニューヨーク、タイムズスクエアのマンホールから登場する設定が面白いですね。
セントラルパークで唄うシーンはジゼルの天真爛漫な可愛らしさが炸裂バックで踊るおじいさんおばあさんもナイスです

エドワード王子のバカっぽいキャラも面白いです。追いかけて来た割にはジゼルに執着があまりないというか。笑

婚約者同士の二組のカップルが、修羅場もなく、あっさりと相手を交換してハッピーエンドでめでたしめでたしでした


↓AmazonでDVDを購入する